Photoshopで画像を劣化させずに拡大縮小する

20/12/03

投稿者:DICTUX

新入社員の立原です。

本日はPhotoshopで写真を拡大縮小した際に画像が劣化する…という方必見の情報をお伝えいたします!

Photoshopで画像を選択ツールで切り抜いたりなどの加工をする際には、レイヤーをラスタライズする必要があります。

レイヤーをラスタライズすることで、画像自体に加工ができるようになります。

ですが、拡大縮小や回転、移動などをラスタライズした状態でおこなうと、ぼやけやジャギーが発生したりしてしまうことがあります。

これを防ぐためには、一度加工するためにラスタライズし、拡大縮小、移動などはその画像をスマートオブジェクトにすれば劣化することなく、画像を使用することができます!

ラスタライズやスマートオブジェクトへの変換は「レイヤー」から該当する画像を選択し、右クリックをします。

その中に「スマートオブジェクトに変換」「レイヤーをラスタライズ」の項目があるので、その都度選択していただければOKです!




pページの先頭へ