web紹介‐18‐

20/06/24

投稿者:DICTUX

新入社員の立原です。

本日も素敵なwebを紹介していきます!

本日ご紹介するのはポジティブ広告とネガティブ広告のサイトです。

ポジティブ広告参考サイトはこちらから

ネガティブ広告参考サイトはこちらから

ポジティブ広告参考サイトとしてあげさせていただいたシミトリーの商品紹介ページはラン二ングページです。

このようなラン二ングページの美容品の紹介サイトには、より購入していただけるように必ずと言っていいほどマイナス的なことが書かれていると思いますが、こちらの商品紹介サイトにはそのような表現がないので珍しいなと感じました。

ネガティブ広告参考サイトとしてあげさせていただいたmorry’sの商品紹介ページはシミトリーと同じラン二ングページです。

こちらはネガティブな表現をしながら、「その悩みを解決させてくれるのがこの商品です」ということが書かれているのでまさにネガティブ広告の一つかなと感じました。

また、今回のポジティブ広告とネガティブ広告を探す上で、このようなラン二ングページはほとんどが画像で構築されており、コンタクトフォームなどだけHTMLで文字が記入されていることがわかりました。

画像だけであると構築が簡単である上にコーディング崩れが起こりにくいのでコーダーとしては助かる部分もありますが、デザイナーとしてはその分デザインに特に力を入れなくてはならないので、そううまくいかないのがWEBデザインなんだと感じました…!




pページの先頭へ